当サイトをご覧になるには、ブラウザの設定でJavaScriptを有効にする必要があります。

【医療費がピンキリ】 タイの医療事情


日本は医療費が一律なので、どこの病院に行っても同じ医療費で治療を受けられます。

スポンサーリンク

でも、タイの病院には『超』の付くお金持ちな人々のための病院があり、そう言う病院では治療費が高額になるんだそうです。
(ガイドさん曰く、一泊あたり3万円の入院費をとる病院もあるんだそうです)

日本でも、個室に入院したり自由診療で治療を受ける場合は料金がピンキリになるものですが、お金持ち専用の病院があると言うことが驚きでした。

医療費の高騰による日本の健康保険制度の危機が囁かれている昨今ですが、やはり、何処の病院に行っても一律の治療費で治療を受けられると言う日本のこの制度は、非常に良い制度なんだなあと改めて思いました。


ところで、ガイドさんから聞いたのですが、タイの救急車は青いんだそうです。
(厳密に言うと、白地に青い模様でランプの色も青い救急車なんですが・・・)

バンコク市内を車で走っている最中に、何度かこの青い救急車を目にしたのですが本当に青い色をしていました。
どうやら、こう言うのは万国共通じゃないみたいです。


スポンサーリンク