当サイトをご覧になるには、ブラウザの設定でJavaScriptを有効にする必要があります。

【大渋滞】 タイの交通事情


タイは、日本と同じ左車線です。
トヨタ車が多く、次いでいすゞ車が多いです。
ホンダや日産はチラホラでした。
三菱自動車は、一台だけ目にしました。

スポンサーリンク

信号機は日本のものと近かったです。
(タイの信号機のサイズの方が、多少、大きく感じられたですが・・・)

道には車がたくさん走っていました。
特にラッシュアワーには、道が激込みしていました。
(出社時刻のam9時前と退社時刻のpm5時くらいが、特に込んでいました)

「タイのみなさんは、車を沢山持ってるんですね」と、ガイドさんに聞いたら、「日本はどうですか?」と聞かれたので、「日本では、軽自動車以外は車が売れなくなってしまっています。都心では、電車の方が便利ですし」と言いました。

タイの高速道路の脇には、日本企業の看板がたくさん見えました。
キャノンやパナソニックは分かるのですが、何と『公文式』の看板までもがありました。

何でも、日本人駐在員が利用していた公文式がタイの人の目にも留まり、「あの日本人はこれで勉強しているらしい」と言うことで、広まったんだそうな。(ガイドさん曰く)


スポンサーリンク