当サイトをご覧になるには、ブラウザの設定でJavaScriptを有効にする必要があります。

【サワッディカァ】 ツアー旅行で使ったタイ語


ツアー旅行で現地の人と会話をするときは、たいていガイドさんが通訳してくれます。
また、通常、ガイドさんが通訳してくれない場合は、片言の英語や日本語が通じるケースがほとんどですので、ガイドさんが通訳してくれなくても大丈夫だったりします。

スポンサーリンク

でも、簡単な挨拶やお礼程度であれば、店員さんとコミュニケーションできると思いますので、ちょっと現地語を使ってみてもよいかもです。


タイでよく使ったタイ語

サワッディカァ

こんにちわ、おはよう、こんばんわ、さようなら など、挨拶をする時はこの言葉を使うらしいです。


コップンカァ(コップンカップ)

ありがとうと言う意味です。
女性はコップンカァで、男性はコップンカップです。
カァは女性的な表現で、カップは男性的な表現みたいです。

コォトカア(コォトカップ)

ごめんなさいと言う意味です。
コップンカァと同じく、女性はコォトカァで、男性はコォトカップです。
カァは女性的な表現で、カップは男性的な表現みたいです。


タイの人は、挨拶をする時に手を合わせて挨拶するので、挨拶やお礼をする時に手を合わせるのはありかなと思いました。

ちなみに、日本人は挨拶する時とかお礼を言う時とかにお辞儀をするんですが、タイではお辞儀をする人はいなかったです。
(お坊さんさんとか仏像に対してお辞儀をする人はいたのですが・・・)


スポンサーリンク