当サイトをご覧になるには、ブラウザの設定でJavaScriptを有効にする必要があります。

【日本のとはちょっとずつ違う】 タイ風しゃぶしゃぶ


最終日の晩御飯は、タイ風しゃぶしゃぶでした。
日本のしゃぶしゃぶと近いんですが、タイ風しゃぶしゃぶはお皿にとった後、上から醤油とパクチーをかけて食べるところが違うところです。

しゃぶしゃぶの具には、タイのお野菜とタイ風の丸い豆腐(タイの豆腐は丸いんだそうです)と牛肉と豚肉のツクネが入っていました。

そのお店はちょっと変わったお店で、店長さんが非常に厳しい人のようで、煮えたしゃぶしゃぶの具を取り分けるのは店員さんがやらなければならないようでした。

しゃぶしゃぶの最後は、タイ米を使ったおじやが出てきました。
タイ米のおじやは初めて食べたのですが、タイ米のサラサラしたおじやもなかなか美味しかったです。


スポンサーリンク