当サイトをご覧になるには、ブラウザの設定でJavaScriptを有効にする必要があります。

【国王の軍が守ってる】 元王宮


元王宮は、ラーマ1〜8世まで使われていた王宮です。
王宮を警備しているのは国王の郡です。

スポンサーリンク

タイは国王陛下が軍を持っていて、元王宮などの王室の施設の一部は国王の軍が守っています。この警備兵は2時間置きに交代するらしいですので、交代の儀式のようなものがありますので、運が良ければ見れるかもです。



国王軍の警備兵は、ヨーロピアンテイストなし露服を着ています。
通常の兵士に比べてピッチリとしています。
記念写真には嫌がらずに一緒に写ってくれますが、規則は厳しいようで、仕事中は笑顔で一緒に写真撮影と言うわけにはいかないようです。



元王宮の兵士は元王宮の入り口の大きな門の前も警備しているのですが、そこで記念撮影をする人が多かったです。


王宮博物館

元王宮には博物館があるのですが、日曜日はおやすみです。
それを知らずに私は日曜日に予定を組んだので、博物館には入れませんでした。

そのようなわけで、元王宮の博物館をご覧になりたい方は、日曜日以外の日に元王宮見学の予定を組まれた方が無難かもです。


スポンサーリンク