当サイトをご覧になるには、ブラウザの設定でJavaScriptを有効にする必要があります。

【微笑みの涅槃像】 ワット・ポー


ワット・ポーは、巨大な涅槃像のある寺院です。
優しげな笑みを湛えながら横たわっている涅槃像は、日本では見られないタイプの仏像です。



日本の仏像は、笑顔でもなく怒っているわけでもない、無我の境地の表情をしているのですが、ワット・ポーの涅槃像は、しっかりと微笑んでいます。

スポンサーリンク

また、日本では涅槃像はほとんど見られないのですが、こう言うのも国民性なのでしょうか。
タイに来て、日本の仏像の特徴を改めて再認識できたですよ。

ワット・ポーの北西のお堂(巨大な涅槃像)の内側には、すごい精密な壁画が描かれています。
見学の時間が多めに取れれば、この壁画をゆっくりと見物するのもありかもです。



涅槃像の足裏の装飾は螺鈿で出来ていて、なかなか美しかったです。
インドのバラモン教に関する装飾が施されているようです。


スポンサーリンク