当サイトをご覧になるには、ブラウザの設定でJavaScriptを有効にする必要があります。

タイのバイキング式のレストラン


タイに滞在中のホテルの朝食は、両方ともバイキングでした。
ヨーロッパの人々も多く利用していましたので、洋食の品揃えは充実していました。

ホテルのレストランのバイキングでは、タイ料理が洋食や中華料理と比較して、目立たない場所に置かれていたので、少々寂しい感じがしました。
(私はタイ料理は好きなんですが、苦手な人もいらっしゃるんですかねえ・・・)

今回のタイのツアー旅行では2箇所のホテルに泊まったんですが、2箇所とも洋食と中華料理がおかれてありました。

スポンサーリンク

それにしても、今回のタイ旅行で気がついたんですが、タイのバイキング式のレストランって(ホテル内のレストランも含む)、すぐにお皿を片付けてしまうんですね。
それも、お箸やスプーンやフォークまで・・・。

おかげでバイキングのおかわりを取りに行って帰ってきたら、お箸やスプーンなどが全部なくなってしまっていることが何度も起こってしまい、参りました・・・。orz
(ここのところは、もう少し改善して欲しいかもです)


あと これは余談ですが、1泊目のホテルで朝食を食べるためには、チェックインの際に受け取ったクーポン券をレストランに持参してなければならなかったのですが、オーストラリア人夫婦がクーポンを持ってくるのを忘れて取りに帰っていました。

でも、クーポンの存在を忘れ去ってしまっていたのは、私だけではありませんでした。
私もそのオーストラリア人夫婦を見るまでは、朝食用のクーポン券の存在をすっかり忘れてしまっておりました。


スポンサーリンク